元カレ(男性)と復縁したい女性へ

記事一覧

男性と復縁したい女性が注意するポイントと復縁までの正しい流れ

女性が男性との復縁を考えたときには異性であることもあり、方法そのものが正しい復縁方法からずれてしまっていることがあります。これを回避して出来るだけ無駄なく出来るだけ早く復縁するためには復縁を行うときの方法を順序だてて把握しておくことが必要となるでしょう。まずは別れから復縁への正しい一連の流れを把握しておきましょう。

まず、別れはどのようなものであったとしても、どのような別れであったとしても、一旦は連絡を取らない冷却期間が必要です。これは自然消滅で既に連絡を取らない期間がある程度あったとしても内容は同じです。冷却期間はそれぞれの付き合っていたときの状況に合わせて期間を設定します。頻繁に会っていたのであればこの期間は短くても良く、あまり会っていた頻度が高くなければ少し長めに設定する必要があります。この期間で大切なのは相手に違和感を与えることです。通常、今までの連絡ペースに変化が出れば、少なからず違和感を感じることは間違いありません。

次に連絡を少し取って見ます。男性は既に別れて連絡は無いものと少しがっかりしています。ちょっとぐらい未練があってもいいだろうと言う思いを乗り越えてこの時期にいたっています。冷却期間を過ぎて忘れられてしまう前くらいがちょうど良いタイミングと言えます。この時期には出来るだけ深いコミュニケーションはとらずに表面的な接触を心がけます。「元気?」「最近どうしてる?」程度の接触で充分と言えます。その連絡が来た時点で男性の自尊心は満たされます。よほどドロドロの状態になっていない限り女性に対しては友好的なイメージが付くはずです。

その後、友好的に話が出来るようになっていればたいていの場合は男性のほうから誘ってくることもあるでしょう。仮に男性から誘ってこなかったとしても友好的な関係が保たれていれば女性のほうから誘っても問題はありません。ただし、何をしてたのかなどの質問はできるだけしないようにします。その中で「仮に他の女性と接していても良い」というスタンスを貫くことが重要です。

ここまでくれば復縁はあと一歩です。深入りはしないように見せかけ体を張って誘いましょう。ここでも過剰に誘い過ぎれば相手が一歩引いてきます。相手に引かれないようにこちらに少しずつ近づけていきましょう。あまり前に出ず、自分が押されているような空気を作ることが出来れば相手は自分のほうから転がり込んできます。

あまり追いかけない、追いかけていてもそれを悟らせない、これが女子にとって最大のポイントと言えるでしょう。

復縁の妨げになる彼の新しい女を彼の元から排除する方法とは

彼との復縁を真剣に考えているにも関わらず、彼に新しい彼女が出来るかもしれない。そんな状況に陥ったときにあなたはどのような行動にでるでしょうか。彼との復縁を諦めて新しい男性を探すことが出来るでしょうか。自分の想いを抑えて新しい彼氏を作ったとしてもその関係が良いものになるとは思えませんよね。

では、新しく彼の周りに出現した女に嫌がらせをして彼との関係がうまくいかないように仕向けるでしょうか。誰にも見つからずに行えるならいいですが、もしも彼にそんなことをしていることが知れてしまえばそれこそ復縁は絶対に無理な状況になるのではないでしょうか。

そんなときに力強い味方になってくれるのが「別れさせ屋」です。そんなのはドラマや漫画の中の話で実際には存在しないと思ってはいませんか?

実際にそれを仕事にしている業者があるのです。復縁工作や別れさせ屋で探すと様々な業者が出てきます。彼らはその新しい女性と彼との関係を良くないものにしてくれ、更にはあなたと彼との関係をより良いものにもしてくれます。その成功率はかなりの高確率を誇り、復縁を望んだり、彼と新しい女を別れさせることについてはかなりの専門的な知識や情報を保有しています。その知識や情報をふんだんに利用し、彼とあなたの距離を大幅に縮めてくれるスペシャリストなのです。

これらの業者を利用するには当然ながらそれなりのお金が必要です。しかし、その効果は自分ひとりでは真似できるものではありません。当然ながら金額が高くなれば高くなるほどその成功率や効果はより高いものになるでしょう。

これらの業者を最初から利用して復縁を試みるのも良いですが、出来るだけ経済的な負担なく利用しようと思うのであれば、ある程度時間が経過してから利用するほうが望ましいと言えます。また、最初から使うのであればできるだけ短期間での復縁が可能であると思える場合に利用すれば良いでしょう。

このときに重要なのはしっかりとその業者の指示に従うことです。彼らはプロです。あなたの行動がそのプロの仕事を邪魔してしまうこともあるということは心に留めておく必要があるでしょう。頼んだのであれば信用して全てを任せておけば、しばらくして彼との関係が良くなると言うことはほぼ間違いないと断言することが出来るのではないでしょうか。

もちろん、彼らに復縁を依頼するにはあなた自身にも強い気持ちがなくては成り立ちません。真剣に復縁を考えているのであれば、早急に彼らに相談することが望ましいでしょう。

彼と復縁するためには必ず把握しておく必要のある「別れの理由」

今現在では女性の男性化、その逆に男性の女性化などで中性的な特徴を備えた人も増えてきてはいますが、それでもやはり女性は感情的な部分を多く持つ生き物、男性は論理的な思考を持つ傾向が強い生き物であることは否めないでしょう。復縁を考えた場合にはこの考え方の特徴を把握して女性であれば男性的な思考で男性的な結論を用意して復縁に望むことが重要なのです。

では、そのときに何が必要になるのでしょうか。男性の中にも感情を優先した行動を取るタイプの人も居ますが、そのタイプの人でも理論的な思考は可能です。どのような理由で、何が原因で別れに至り、今後それをどのようにすれば別れずに関係を継続していくことが出来るのか、また、今後はどのような行動を心がければ再び関係が希薄になるような状況を作れるのかということは最低限用意していく必要があるのです。会話の内容によってはそれを実際に相手に伝える必要が無い場合もあるでしょう。しかし、やはり切れかけた縁を再び結び付けようと考えているのであれば準備しておくに越したことはないのです。

では、自分なりに真剣に考えて正しい答えを準備しておく必要があるのかというとそういうわけではありません。あくまでも保険としての原因に関する考えですのである程度のものが準備できているれば問題ないと言えます。

さすがに適当な答えであれば更に理論を被せられ終わってしまうでしょう。自分の日常の行動が原因であればそれが性格的なものか、突発的なものかという二つにわけ、いずれにせよ解決が可能であると言う前提で考えておけば充分です。更にその解決方法としてそれを行わないためにどのような注意を払えば良いと考えているか、そして更に再び同じことをした場合にどのようなペナルティを課すのかまで考えておけば良いでしょう。このときに重要なのは相手の行動を制限するような提示をしないことです。あくまでも注意を払うのは自分で、同じことが起こった場合のペナルティも自分のペナルティを考えておきましょう。

もしも相手に原因があり、自分は何も改善もする必要がないと考えているのであれば当然ながら復縁を望むこともないと思います。女性の場合にはその行動や言動を指摘されて別れに至る場合が多いでしょう。それであればその原因も努力して改善できるものには間違いありません。自分が悪いと思っていなくても、ある程度は譲歩しなければならない場合もあるでしょう。あくまでもペナルティは理論的な交渉の際に利用するテクニックの一つです。

復縁がなかなかうまくいかず疲れてきた女性に適した気分転換

復縁を成就するには色々な方法があります。更に復縁を望む人にとっては成功するまで色々な方法を試してみたいと言う欲求もあるでしょう。復縁の体験談を見てもその状況や方法は千差万別。復縁に向けて突き進んでいたとしても「あの方法はやってない」「この方法は成功するかも」と様々な憶測で行動しているのではないでしょうか。もちろん、復縁に向けて進んでいるその状況は多忙で自分を休める時間があれば復縁に向けて行動したいと思うこともあるかもしれません。しかし、このような男女関係に於いてはあまりに集中しすぎると逆効果になってしまうことも往々にしてあります。特に女子が男子との復縁を考えているときにはその必死さはあまり美しいものではありません。復縁の努力を美しいものにするためにも、その努力が実を結ぶためにも適度に気分転換を行って行くことが復縁を望む女性にとっても、復縁する男性にとっても、良いことといえるのではないでしょうか。

では、気分転換であればなんでも良いのかというと決してそのようなわけではありません。より自分の教養を高め、大人な女性になるために効果的な気分転換の方法があるのです。そしてこの方法は女性としての魅力も大幅に上昇させる効果もあります。

まず、必要なのはこの気分転換にかける時間をタップリと確保することです。できれば丸一日確保するとより良いでしょう。そしてその時間は自分のやりたいことを思う存分やります。そしてその間は復縁する男性のことは一旦綺麗に忘れます。もちろん、大好きな相手のことなので一日中一度も思い出さないということは無いかもしれません。しかし、相手のことを思い出したときには自分が相手の男性のことが好きであることを再確認して自分の時間を楽しむのです。適度な運動も良いでしょう。自宅で過ごすことでも良いでしょう。とにかく自分の心が休まる時間を過ごします。友人と過ごすことが良いのであれば友人と出かけることも良いでしょう。あまり彼以外の男性と過ごすことは望ましいとは言えませんが、この日は彼のことを忘れる日です。長期間復縁に邁進しているのであればこの一日だけ彼以外の男性と過ごし女性の良さを実感したり潤いを取り戻すことも良いかもしれません。

復縁を強く望みすぎるあまりにそのストレスからあらぬ方向に進んでしまったり、思ってもいない行動をしてしまったりすることもあります。そんな突発的な事故で望んでもいないような結果になってしまうよりも、いっそのことあらかじめ自分の時間を作って余裕を持って行動しましょう。

その余裕は決してマイナスになることはなく、むしろ復縁にとっては大きなプラスとなるはずです。
(⇒復縁が成功する人と成功しない人との大きな違いとその理由について

復縁を考えたときに必ず必要な冷却期間の取り方と有効に利用する方法

彼との復縁を望んでいるのであれば、それを成功させるためには必ず「冷却期間」が必要になります。これは結婚している場合だけではなく、付き合っているようなときでも、場合によっては友達関係であったとしても必要な期間なのです。その期間の長さは人によっても、状況によっても変わってくるでしょう。しかしこの「冷却期間」が全くない状態で復縁をすることはできません。もし仮に冷却期間なしで復縁することが出来たとしても、その復縁にはまた必ず別れが訪れると考えて良いでしょう。

では、この冷却期間はどのように設ければ良いのでしょうか。あなたが相手から別れを告げられたのであれば、まずは冷却期間が欲しいことを申し出てみましょう。もしあなたから別れを切り出しているのであれば、冷却期間を設けたいと言うことを伝えてみます。結婚している二人であれば別居と言う言葉も適切でしょう。友達関係や片思いなのであれば、何も告げずに冷却期間を設けることも可能でしょう。

そしてこの冷却期間の間はできるだけ自分の為に時間を費やします。この期間中は一人で過ごすことや友達と過ごすことが多くなるでしょう。そのときにふと彼のことを考える、そんな時間も訪れるはずです。その、「ふ」と考える時間や間隔、そのときの気持ちなどを冷静に観察することが非常に重要と言えます。

彼のことをいつも考えてしまうようであれば、自分の想いが非常に強いことを実感できます。想いが強いことを実感できるようであれば、その後の復縁についてもより大きなパワーで向かっていくことが出来るでしょう。場合によっては他の男性に目が向くことがあるかもしれません。他の男性と接して、やはり彼のほうが良いと考えるか、接した他の男性が良いかと考えるか、それによってもその後の方向性が決まるでしょう。

この冷却期間があれば、相手も必然的にあなたのことを考える時間ができるということになります。そこで自然に連絡を取り合えるようになれば、それも復縁の方法の一つと考えることもできるでしょう。仮に彼から連絡が来ることがあったとしても、こちらから彼に連絡を取ることは出来るだけ控えましょう。それでも彼からの連絡が来るようであれば、復縁の可能性も上がります。そして復縁したときに、彼の温もりや香りに幸せを感じることが出来るようであれば、その復縁はあなたにとってとても良い復縁となり、その後の二人の関係も更に良くなることが考えられます。
(⇒相手とのメール連絡のテクニック

別れてしまった男性との復縁を確実に成し遂げるためのテクニック

別れてしまった男性との復縁を考える時には何を持って「復縁」と考えるかが非常に重要になってきます。今までの付き合い方と照らし合わせて全く同じような関係を望むのであれば、少々難しい部分もあるかもしれません。友達でもいいからと関係を保てば、当然男性は女性のことを言葉の額面どおり「友達」と考えます。それでも良いと思うのであればもちろん友達として付き合っていく方法もありますが、この場合には男性は他の女性と親密な関係になることもあり得ます。もちろん友達では容易にその関係を問い詰めることも出来ませんので結果として復縁は達成されること無く、悲しみに暮れながら彼の元を去っていくことになるでしょう。

このような悲しい結末を避けることのできる効果的な方法がひとつあります。それはその男性との性的な関係を保つことです。中にはこのような関係に嫌悪感を抱く場合もあるかもしれません。しかし女性が思っている以上にこの「身体の関係」は男性にとって絶大な効果を及ぼします。どのような関係でもとにかく彼との関係を保って行きたい、という意思が強いのであれば、迷わずにこの関係を構築することを目指すべきでしょう。

この身体の関係はあくまでも表面上の関係の構築です。いつまでもその関係のみに留まっておくわけではありません。そして身体の関係で彼を繋ぎ止めつつ、多くの既成事実を作っていくのです。特に男性の場合には身体の関係を保っていれば心に呵責が生まれます。この男性の気持ちを上手に逆手にとって行けば、元のような関係に復縁することも可能でしょう。下手に友達関係になったり関係を保とうと必死になるよりは遥かに復縁成就の可能性が高い方法ということは知っておく必要があります。

これは何も復縁に限ったことではありません。新たな男性と良い関係になる場合にも使うことの出来る効果の高い方法です。女性の場合は特にその言葉や状況に不安や嫌悪感を抱くこともありますが、男性にとっての性的関係を保つこの方法は極めて効果が高い方法なのです。そしてこのような関係を保つことが出来るようになったならば、彼の性的な好みを徹底的に探ります。これが出来るのも彼との関係が身体のみの関係であることの強みです。

復縁を望んだときに、その手段には様々な方法があります。今回紹介した身体で関係をつなぎとめておく方法以外にも時間をかけてゆっくりと彼との関係を再構築していく方法もあるでしょう。しかし、このモラルに反すると考えられがちな性的関係によって関係を保つ方法は何よりも効果の高い方法なのです。本来は動物である人間という生き物を考えれば、この方法が有効であることは容易に想像が付くのではないでしょうか。

頑張っても彼と復縁できないパターンとそれを乗り越えて復縁する方法

一時の心の迷いで別れてしまったものの復縁したいと言う場合もあるでしょう。離れてみるとやっぱり彼が良かった、他の男性を経験してみて彼のよさが分かった、そんな事情もあるかもしれません。しかし、復縁を望んでいるのであってもその復縁の可能性が著しく低下するパターンがあります。今回は復縁が難しいパターンと、それでも復縁したい場合のテクニックをお伝えしていきましょう。

復縁できないその理由には色々なものがありますが、その中でも復縁が難しいのは女性が浮気をしているパターンです。浮気の現場を直接見られているような場合にはまず復縁は難しいと思って良いでしょう。男性の場合女性の浮気が発覚したときには一気に気持ちが小さくなってしまいます。女性の場合は男性が浮気する生き物であるという知識が潜在的に刷り込まれていることもあり、いくら浮気が許せないと思っているとしても相手の男性が必死になって謝っているところを見たときには許してしまうこともあります。しかし男性の場合は相手の女性が浮気をしていても許せるような気持ちになれるのはある程度年齢を重ねてからになります。特に若いうちに女性の浮気で別れることになった場合には、まず復縁は難しいと考えて間違いはありません。

しかし、それでも復縁したいと言うことはあるでしょう。自分が浮気をしていて復縁したいと言うのは少々調子が良いとも思うでしょうが、復縁したいのであれば方法が無いわけではありません。しかしこの方法は強い精神力を必要とする場合もあります。そして感情的になるのであれば成功は無いと思っておきましょう。それでも直接浮気の現場を押さえられている場合にはまず復縁はできません。浮気をしていても復縁が可能なのは浮気の疑いまでで証拠がつかまれていない場合だけです。ときには証拠はつかまれていないと思っていても、携帯電話などで浮気相手との連絡内容を確認されている場合もあります。浮気の現場を実は見ていたと言う場合もあるでしょう。復縁を望んでいてもそのような場合には復縁できないことをしっかりと認識しておくことです。

そうはいっても、復縁の方法そのものは難しいものではありません。貫くことは唯一つ「浮気はしていない」と言い張ることです。どのような理由でも良いでしょう。とにかく浮気には至っていないことをひたすら主張することです。どんなに突き詰められても、状況的な証拠を積み上げられても、それでも浮気には至っていないということを主張しましょう。そのためには嘘は完全に塗り固めていく必要があります。どれだけ嘘を塗り固めても必ずボロは出るでしょう。それでも浮気はしていないと言い張ることができれば関係を修復することは可能であることが多いのです。

それでも彼を裏切っている事実は変わりません。嘘を突き通しても無理な場合は相手が何かの情報を持っていると考えて諦めましょう。
(⇒あなたの復縁方法が正しいかどうかを10のチェック項目で判定する

離れてしまった彼と復縁するのにやってはいけない三つの行動

彼との関係を修復して復縁を成し遂げたいと考えていても、なかなか行動に移すことは難しいこともあります。原因も特定できていてそれを改めるような気持ちもある…。しかし、それを直接伝えるだけでは重たいだけで彼はあなたのそばには戻ってきません。その思いを伝えるのにはタイミングや現在の関係の状態などを確かめながら行動に移していく必要があるでしょう。ではどのタイミングでどのような行動に移していけばいいのでしょうか。今回は彼との復縁を考えているあなたに彼と復縁するためには絶対にやってはいけない行動をお教えします。

まず第一にやってはいけない行動として、とにかくがむしゃらに追いかけるという行動です。彼の気持ちはあなたから離れかけているのです。中には「ちょっとそっとしておいて欲しい」という彼や「もう少し自分の時間が欲しい」と言うような理由にも関わらず、それをあなたに上手に伝えることが出来ずに別れになっている場合もあります。こんな理由の彼にがむしゃらに追いかけて押しかけていても復縁を成就することはできません。がむしゃらに追いかけると言う行動は、せっかくの復縁の可能性を自ら押し下げている行動と言うことができるでしょう。

そして第二に別れに至った理由を疎かにすることです。女性は感情の生き物と言われています。自分が感情的になって別れた場合でも、相手が感情的になって別れた場合でも、その理由はしっかりと考えておきましょう。感情で動く女性と違い、男性の多くは理論で動くことが多いと言われています。感情で動くタイプの男性だったとしても、いざ復縁と言う話になれば必ず相手がどのように考えているかと言うことは確認をしてきます。相手がせっかく復縁の気持ちになったとしても、その原因の一つも考えていないようでは今度こそ完全に縁が切れてしまうことも考えられます。
(⇒男性との復縁を考えたときに有効な、男心をくすぐる方法の数々

最後の第三番目は派手な生活を送ることです。彼と別れるかも知れないという思いから行動が派手になりがちな状況であることは分かります。しかしそのことが彼に伝わっても好印象は何一つ与えることはないでしょう。変な勘違いを生みかねないような派手な生活は出来るだけ押さえ、復縁したときや復縁間近のタイミングに出来るだけ復縁したい彼との時間を誰にも邪魔されずに楽しめるような状況を作っておくことが大切です。遊びが多くなれば大事なタイミングに断れない誘いが来るかもしれません。

上記の三つの行動は、復縁に向けてマイナスとなる行動ばかりです。確実に復縁をするためには、少し彼との距離を保ち別れた原因を特定し、出来るだけ静かな毎日を送っておきましょう。それがいずれ効果的な復縁の下地となるのです。
(⇒別れてしまった男性との復縁を確実に成し遂げるためのテクニック

女性が意外と知らない男性との復縁のときの単純なポイント

女性が男性との復縁を真剣に考えているのであれば、必ず気にしておかなければならない重要なポイントがあります。確かに復縁を望むときには色々な方法があるでしょう。しかしこの一番重要なポイントを押さえずに復縁を試みていても、それは成功と言う結果には結びつきません。その重要なポイントは男性の年齢に関係なく、どの年代でも共通したポイントですので一旦知ってしまえば復縁に限らずあらゆる恋愛の中で使っていくことができるということになるでしょう。

それは、女性と比較して男性は自分の時間が非常に重要であると言うことです。当然、女性にも自分ひとりの時間が必要であるとは思いますが、女性が思うよりもかなり多くの自分の時間が必要なのが男性なのです。この自分の時間がどれぐらい必要なのかはもちろんその男性によっても変化があります。多く必要な男性もいれば、割と少なめでも問題ない男性もいます。しかし、少なめでも問題のない男性でも多くの場合は女性が考える時間よりも多くの時間が必要になってくるということになります。

多くの女性はこの重要なポイントを知りません。仮に知っていたとしてもその情報に対する重要度がそこまで高いものではないと判断している女性もいます。この男性の一人の時間は優先順位を下げてよいものではありません。復縁を望んでいるからと言って不必要に過剰に男性に連絡を取るようであれば復縁が成功する日が到来することはないでしょう。

とにかく、どれだけ自分が会いたくても、どれだけ声が聞きたくても、できるだけ復縁中はその希望を我慢することです。復縁に必要なのは忍耐力。その忍耐がないようであれば復縁することはできません。これは復縁が出来た後でも同じことです。男性の一人の時間を容赦なく奪っていくような女性であれば、復縁できたとしてもいずれまた別れが訪れることになりますし、その後仮に新しい男性に出会ったとしても結局その男性はあなたの側から離れていってしまうと言うことになるのです。

復縁には様々な要素が必要です。その様々な要素の中には彼との冷却期間の必要性や忍耐力の必要性が説かれていることも非常に多いです。それはなぜか。それは特に男性との復縁には一人の時間をできるだけ多く設けると言うことが重要だからです。男性に一人の時間が必要であると言うことを知り、その一人の時間を男性に与えることが出来る女性は自然と男性との復縁に限らずその後の関係も良好に保つことが出来るようになるはずです。

確かに逢いたいという気持ちを抑えることはかなりの負担を感じることもあるでしょう。しかし、それを実行できる女性が幸せな復縁、そして幸せな恋愛を行うことが出来る女性なのです。

男性との復縁を考えたときに有効な、男心をくすぐる方法の数々

彼と別れそうになってしまっても、関係の修復がなかなか難しい状況になってしまっていても、諦める必要はありません。男性には本能的に女性をほおっておくことができなくなる状況がいくつかあります。今回はそれら、男性がほおっておくことが出来なくなるポイントをいくつか確認し、そのポイントを攻めることであなたの思う彼との復縁を目指しましょう。

まず一つ、男性は頼られると弱い部分があります。頼る理由はなんでも結構です。代表的なものを挙げるとまず一つ、力仕事がうまくいかないと言うのは定番の方法の一つです。高いところの作業がうまく出来ないというような内容のものでも良いでしょう。虫の退治でも効果があります。この場合に重要なのは他の人には頼めない、もしくは頼みにくい内容であるということも効果を高めます。特に使えるのは家の中の作業で他の男性に頼むこともできるものの、彼でなければちょっと不安があるといったような内容であればより効果を高めることができるでしょう。このことから考えると、荷物を高いところに上げたり、高いところにある荷物を降ろしたり、PC周りの配線をお願いするような方法も有効であると言えるのではないでしょうか。

頼るのが苦手なあなたは手伝って欲しいというニュアンスも使えます。知人の家で料理を出す、もしくは知人にお菓子を持っていく、そんな場合の味見なども有効な方法の一つと言えるでしょう。

他にも寂しいと言うことを前面に押し出す方法もあります。別れてしばらくの間寂しいので、ちょっと遊びに来て欲しいというのも使える方法です。この方法を使えばより彼との密着度も増すことが出来る場合もあります。密着してしまえば「安心する」といって離れないようにしてしまいましょう。その状態で女性特有の柔らかいパーツを押し当てれば男性はすぐさまあなたを求めて来るでしょう。

更にペットを飼っているならそのペットを利用する方法もあります。これは男性に限ったことではありませんが、そのペットが寂しがっていると言う表現も使えます。そのペットに愛情を注いでいた彼であれば、迷わず会いに来るでしょう。最初は外で会うようにして雰囲気がよければ家に招き入れる、そんな方法を使えば効果も抜群かもしれません。

そして最後は食事に誘う方法です。特に場所などを提示せず、突然自宅や実家に招くことも良いのではないでしょうか。唐突ではあるものの、成功すればその効果は著しいものでしょう。復縁どころかその後更に深い関係に発展していく可能性も大いにある方法の一つです。
(⇒別れか復縁か、悩んだときにやってもらいたい15のチェック項目

1 2 >