Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/webkikaku/www/xn--eckp2g789tzy5a.com/wp/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 45
男性と復縁したい女性が注意するポイントと復縁までの正しい流れ | 復縁はお任せ!皆が成功した復縁方法を徹底伝授!【ラブ・サイン】

復縁までの流れ

男性と復縁したい女性が注意するポイントと復縁までの正しい流れ

女性が男性との復縁を考えたときには異性であることもあり、方法そのものが正しい復縁方法からずれてしまっていることがあります。これを回避して出来るだけ無駄なく出来るだけ早く復縁するためには復縁を行うときの方法を順序だてて把握しておくことが必要となるでしょう。まずは別れから復縁への正しい一連の流れを把握しておきましょう。

まず、別れはどのようなものであったとしても、どのような別れであったとしても、一旦は連絡を取らない冷却期間が必要です。これは自然消滅で既に連絡を取らない期間がある程度あったとしても内容は同じです。冷却期間はそれぞれの付き合っていたときの状況に合わせて期間を設定します。頻繁に会っていたのであればこの期間は短くても良く、あまり会っていた頻度が高くなければ少し長めに設定する必要があります。この期間で大切なのは相手に違和感を与えることです。通常、今までの連絡ペースに変化が出れば、少なからず違和感を感じることは間違いありません。

次に連絡を少し取って見ます。男性は既に別れて連絡は無いものと少しがっかりしています。ちょっとぐらい未練があってもいいだろうと言う思いを乗り越えてこの時期にいたっています。冷却期間を過ぎて忘れられてしまう前くらいがちょうど良いタイミングと言えます。この時期には出来るだけ深いコミュニケーションはとらずに表面的な接触を心がけます。「元気?」「最近どうしてる?」程度の接触で充分と言えます。その連絡が来た時点で男性の自尊心は満たされます。よほどドロドロの状態になっていない限り女性に対しては友好的なイメージが付くはずです。

その後、友好的に話が出来るようになっていればたいていの場合は男性のほうから誘ってくることもあるでしょう。仮に男性から誘ってこなかったとしても友好的な関係が保たれていれば女性のほうから誘っても問題はありません。ただし、何をしてたのかなどの質問はできるだけしないようにします。その中で「仮に他の女性と接していても良い」というスタンスを貫くことが重要です。

ここまでくれば復縁はあと一歩です。深入りはしないように見せかけ体を張って誘いましょう。ここでも過剰に誘い過ぎれば相手が一歩引いてきます。相手に引かれないようにこちらに少しずつ近づけていきましょう。あまり前に出ず、自分が押されているような空気を作ることが出来れば相手は自分のほうから転がり込んできます。

あまり追いかけない、追いかけていてもそれを悟らせない、これが女子にとって最大のポイントと言えるでしょう。