復縁につながるセックステクニック

男性と確実に復縁するのに重要な「感じ方」のセックステクニック

男性はとても動物的な生き物です。女性であれば一回のセックスで復縁を心に決めるようなことはないでしょう。しかし男性はセックスのテクニック一つで女性から離れられなくなることもあります。色々なセックスのテクニックの中でも大きな比重を占める「感じ方」を身につけ、男性との復縁に大いに役に立てましょう。

まず最初に大切なのは恥ずかしさを捨てることです。見られて恥ずかしい、明るいと恥ずかしい、声が出ると恥ずかしい、こういった恥ずかしいという感情を全て捨てることから始まります。実際にセックスのテクニックとしてフェラチオの方法や腰の使い方なども重要になることもありますが、男性を虜にするためにはまず、自分の感じ方を極める必要があるでしょう。男性は視覚でセックスを楽しむことができます。もちろん、最初の頃であれば恥じらいや照れは女性の有効な武器になります。しかし復縁となると話は変わってきます。関係を持っている相手でしか見れない自分を見せることで相手はより良さを感じることになります。更に感じ方の変化はフェラチオのテクニックや腰使いのテクニックのように「どこで、誰に教わったのか」という思いが浮かばないものでもあります。まずは恥ずかしさを捨てることから始めましょう。

更にこの「感じ方」を伸ばしていくためには多くの快感を得る必要もあります。もちろん、実際に性交渉を多くの人と行えば当然ながら快感を得る能力に加えて技術的にも向上しますが、女性にとってこの方法はあまり良い方法ではありません。そこで必要なのが自慰によって性的な感覚を伸ばすと言うことになります。ここでも恥ずかしさを捨てて様々な方法で行為を行っていくことが重要になります。布団の中で触ったり、何かに押し当てるのが通常であるのであれば、少し中に指を入れてみたり、おもちゃを使ったりもしてみましょう。様々な刺激を快感と感じることが出来るようになれば自ずと反応はよくなります。反応がよくなれば自然に恥ずかしさは消え、セックスを楽しむことが出来るようになるでしょう。

最後に「感じ方」で重要なのは呼吸です。恥ずかしさを捨てて感度を上げたとしても、その感じ方に美しさが無ければ相手の男性は大きな変化を感じることはないでしょう。特に日本の女性はセックスの最中の呼吸が短く、小さくなりがちです。この状態では感じ方も粗雑で相手の見た目にも美しさはないでしょう。女性の良さを相手に見せ付けるためには大きな呼吸がポイントになります。呼吸が乱れがちになったら意図的に深呼吸をするようにしましょう。

この三つの点を意識して実行していけばそれだけで相手から見たセックスの感じ方は大きく変わったように感じられます。もしも相手から「変わった」と言う指摘を受けたら「何か安心する」ということを伝えてみましょう。それだけで復縁にグッと近づくはずです。