他好きで別れた彼とは復縁できるか?

他好きで別れた彼と復縁できる?

他好きで別れるのはどっちが多い?

「ほかに好きな人ができた」と別れを告げてくるのは、男性と女性と、どちらが多いと思われますか?

実は、圧倒的に多いのが男性からの別れ。女性の方から男性に告げることは、ないとは言いませんが、ごくまれなケースです。

恋愛に関しては、「男性はマルチウインドだが、女性は上書き保存」という人もいます。男性は恋愛体験を個別に認識します。つまり、「今の恋」と「前の恋」は別物であって、それぞれが違ったものとして経験されるし、別々に記憶されているということです。

一方で女性はといいいますと、前の恋の上に、今の恋が上書きされてしまう状態。女性にとっての恋愛は、常に「今」だけしかなく、過去の恋のことは、今の恋が進行しているあいだは忘れたように扱われているということです。浮気も圧倒的に男性に多く、女性は比較的少ないというのも、こうした違いが影響しているのかもしれませんね。

ですから、他好きで復縁ができる確率は、圧倒的に男性の方が「ほかに好きな人ができた」という場合の方が、可能性が高いといえます。

別れる前の関係性と、別れてからの期間も復縁できるかどうかのポイント

ほかに好きな人ができた、と言われて終わってしまった場合、復縁できるかどうかのポイントは、2つあります。ひとつは、「別れる前の、彼との関係性の深さ」と、「分かれてからの時間がどのくらい経っているか?」です。

他好きされて分かれることになってしまう原因は、ひとつは彼との関係が、そんなに深くなかった、または、あなたが思っていたほどには、彼はホットな関係だと感じていなかった、というところのもあると思います。極端なことを言えば、「都合よく会えるから付き合っていただけで、真剣ではなかった」という場合だってあります。あなたの思っているほど、彼はあなたのことを大切な相手だと認識していなかった場合は、復縁のコンタクトをとっても、あまり、嬉しい返事はもらえないかもしれません。

また、他好きされてから、実際の復縁に至るまでの時間も意外に重要です。

女性は、別れた直後のダメージが大きく、時間が経つにつれて、だんだんと落ち着いてくる傾向がありますが、男性は逆。時間が過ぎてからの方が過去の恋愛のダメージを引きずりやすいし、しかも、根深いようです。

ですから、男性に復縁を迫りたいなら、少し時間をおいてからの方がベスト。女子の気持ちとしては、別れてから、あまりあいだをあけたいとは思えないところですが、ここは、「ほとぼりを冷ます時間も必要ということです。