Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/webkikaku/www/xn--eckp2g789tzy5a.com/wp/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 45
遠距離恋愛ではその場を楽しむことよりも先のことを考えることが重要 | 復縁はお任せ!皆が成功した復縁方法を徹底伝授!【ラブ・サイン】

遠距離恋愛のコツ

遠距離恋愛ではその場を楽しむことよりも先のことを考えることが重要

遠距離恋愛ではお互いが簡単に会えるものではありません。近くにいれば寂しいと思ったときにすぐに会いに行くことができますし、ある程度の会いたいという我侭も可愛いものと判断してもらえることもあります。しかし遠距離となるとそういうわけにもいきません。更にそれに加えて遠距離恋愛の場合にはその少ない貴重な会える時間を楽しむだけではなく、更にその先どのように関係を継続していくかを考えることも非常に重要になってくることを私は身をもって経験しました。

彼は東京に住んでいました。毎週とは行かないまでもある程度の間隔で私のいる仙台まで通ってきてくれていて、いずれは結婚しようと二人でその関係を楽しんでいました。もちろん、仙台に彼が来たときには仙台でしか行けないようなスポットや、仙台でしか食べれないようなものを二人でめぐりとても楽しい時間を過ごしていました。私は彼と過ごす時間がとても楽しく、先のことを考えるよりも次に彼が来たときにはどこに行こうか、何をして遊ぼうかと色々と計画して、妄想して楽しんでいました。

しかし、ある日突然、彼から別れを告げられました。関係は順調、二人の時間も楽しく過ごしていたのになんで?という気持ちで一杯でした。最初はその理由を教えてくれなかった彼ですが、何度も復縁をお願いしていたところその理由を教えてくれました。

その理由は私にとっては意外なものでした。彼は二人の将来のことを真剣に考えていてくれていたのです。そしてもちろんそのときには非常に楽しいけれども、将来どうするかと言う考えを全く示さない私に愛想を尽かしてしまったということでした。私は東京に行くことは考えていませんでした。仙台を離れないことは彼に伝えていたので彼はいずれこちらに来てくれるものと考えていました。しかしそれはぼんやりと考えていただけで具体的にどのようにするかを考えていたわけではありませんでした。

後から考えてみれば彼は私よりも7つほど年上でした。一緒に家庭を作ることを中心に考えていたのかもしれません。しかし私にはそこまでの考えがありませんでした。確かに年齢的に年上であれば結婚を考えることもあったのでしょう。しかし、その場を楽しむことばかりを考えていた私を見て彼はだめだと思ったのかもしれません。

しばらくは新しい恋愛にたどり着けるとは思いませんが、もしも仮に遠距離をすることがあった場合にはその場の関係だけではなくて将来もしっかりと考えながら付き合っていこうと思います。まだ彼との復縁を完全に諦めたわけではないので、将来どのようにするかしっかりと考えてまた彼に復縁のお願いをしてみようと思います。
(⇒遠距離恋愛で壊れてしまった関係を確実に修復し復縁を成し遂げる方法