男がいる元カノとの復縁について

男が出来てしまった彼女と復縁し彼女を自分の元に帰ってこさせる方法

復縁の相談の中でも少なくないのが彼女を他の男に奪われたと言う悲しい状況です。こんなときには男として精神的に参ってしまうことも多いと思いますが、自分がそれを許せるのであれば復縁できる可能性が一番高いのもこの彼女を奪われたという状況なのです。

まず、ほとんどの場合にはよっぽど彼女に別れたいという強い意志がない限り、一時の気の迷いや飲酒による失敗の可能性が高いことを知っておきましょう。この場合の女性心理としてはいけないことをしている、もしくはしてしまったという一種の興奮状態にあります。こんな場合にはほとんどの女性が少なからず後悔の気持ちもあるということを忘れてはいけません。そしてこの一時の気の迷いを男性が許せるかどうかで復縁の可能性は大きく変わってくるのです。

心理的には後悔の念があったとしても、女性はその出来事に理由を見つけます。彼が構ってくれないから、彼が面白くないから、彼も他の女性と遊んでいるからなど、その理由は様々でどこからでも理由を作ります。それによって自分を正当化していますので、その失態を責めても何の解決にもなりません。できれば許して欲しいけれども、許してもらえるわけがない。そのように思っている場合がほとんどです。どうせ許してもらえないのであれば謝っても仕方ない。そのように思っていることもあるでしょう。

こんな状態の彼女に戻ってきて欲しいのであれば、とにかくその失態は責めないことです。叱られると思っていた女性は拍子抜けするでしょう。そして更に強力に自分の元に引き寄せようと思うのであれば性的な「お仕置き」を施すことが望ましいと言えます。そしてその「お仕置き」の最終段階では徹底的に言葉で嬲ってやりましょう。相手と関係を持っていることが分かっているのであれば、どうだったのか、どんなことをされたのかと白状させるのも良いかもしれません。

男性が大きな気持ちで女性が帰ってくることを許容すれば、ほとんどの女性は元の男性のところに戻ってきます。一時の気の迷いを許容できる男であるか、そうでないかが非常に重要になってくるのです。ここで違う男に奪われたと考えるか、自分の女がちょっと失敗したと考えるか、どう考えるかによってその後の関係は大きく変わって来るでしょう。どちらの関係のほうがその後有利な関係を築けるかは説明するまでもないのではないでしょうか。

あなたが許容しているにも関わらず彼女が戻ってこないのであれば、あなたのことが嫌いだと考えて良いのではないでしょうか。