セックスで復縁したい

別れた彼女をセックスでつなぎとめる究極の復縁方法を解説

気持ちが離れていきそうな彼女をカラダを使って繋ぎ止める…。これを聞いて「そんなイイ方法があるのか!」と思った人はこの方法を成功させる可能性がある人です。逆に「そんなことできるワケがない」と思った人は復縁を考えたときの正攻法で行きましょう。しかし、仮に「成功させる可能性がある人」であってもこの方法は最悪の場合より一層嫌われると言う可能性もあることを肝に銘じて行動に移していく必要があります。

まず最初に、この方法は出来るだけ早い段階での実行が望ましい方法です。あなたからの別れでも、相手からの別れでも、出来れば早いうちに手を打ち実行に移しましょう。それを踏まえてまずは相手を誘い出すことからこの方法は始まります。最善なのは自宅に誘い出すことですが、それを警戒されているのであればまずは食事にでも誘い出します。その食事の誘いにすら応じてもらえないようであれば、このプランの成功はありません。おとなしく諦めるか正攻法で時間をかけてまずは口説いていくことから始めましょう。

食事に出てくる彼女には様々な思いがあります。彼氏ではないけれども仲良くはしておきたいという場合や今現在まだ迷っていると言う場合、更には関係を修復対と考えている場合もあるかもしれません。仮にそんな思いを感じ取ったとしてもそれには気づかぬふりをして、二人で楽しかったことや良かったことを思い出として話しましょう。ここでは未練があることを悟られてはいけません。前置きで「もう終わった話だけどね」など整理は付いていることを強く前面に押し出すことが重要です。

思い出話が盛り上がるようであればその中で相手の良かったところを小出しにして行きます。これは相手を直接誉めるのではありません。あくまでも客観的な立場で「こんなところがいいよね」と人事のようにさりげなく誉めるのです。

誉められて気分が悪くなる人はいません。照れる人や過剰に乗ってくる人、ネタのように「当然!」というスタンスを保つ人、反応は様々です。そこまで進めば今度は次の段階です。相手のセックスでよかったところを誉めていきます。これもあまり卑猥な空気で誉めてはいけません。あくまでも下ネタの一環として軽い感じで恥ずかしがらずに誉めましょう。ここで相手から嫌悪感が出てくるようであればこの方法は成就できません。相手はあなたとのセックスに不満があった可能性もあります。しかしここで照れたり乗ってくるような反応であれば成功したも同然です。あとは自宅やホテルに上手に誘ってあげれば、少々強引でも復縁は成就させることができるでしょう。女性の気持ちとセックスは繋がっています。付き合っていたのであればそれが長ければ長いほど、相手とのセックスの相性は悪くないと勘違いしています。