Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/webkikaku/www/xn--eckp2g789tzy5a.com/wp/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 45
別れか復縁か、悩んだときにやってもらいたい15のチェック項目 | 復縁はお任せ!皆が成功した復縁方法を徹底伝授!【ラブ・サイン】

別れか復縁かに迷ったら

別れか復縁か、悩んだときにやってもらいたい15のチェック項目

別れたあなた、もしくは別れようと思っているあなたに是非やってもらいたい「別れたほうが良いか、復縁したほうが良いか判定する15のチェック項目」です。このなかで当てはまるものがいくつあるかによってその後の関係を継続したほうが良いか、これを機にスッパリ別れたほうが良いか、占ってみましょう。この15の質問に「はい」と答えた項目がいくつあるかでその後の運命を占います。答えは全て「はい」か「いいえ」で、どちらにも該当しないと思う場合には「はい」としてカウントします。既に復縁することは決まっていて、その復縁方法が正しいかどうかを判断したい方はこちらをご覧ください。

・別れに至った理由が突発的な喧嘩である
・喧嘩でも相手を罵りあうようなことはない
・お互いの間に子供がいる
・相手は相手の両親と頻繁に話をしている
・相手の両親はすぐ近くに住んでいる
・お互いに(もしくはどちらかが)経済的に自立していない
・見合いや紹介ではなく恋愛からの関係である
・別れに直前まで性交渉はあった
・お互いの交友関係は広いほうである
・喧嘩はお互いに非があると思う
・別れの理由は浮気・ギャンブル・浪費ではない
・相手に暴力を振るわれたことはない
・まだ相手の知らない面や自分の知られていない面があると思う
・共通の趣味がある
・相手のことが「嫌い」というワケではない

いかがでしたでしょう?それでは「はい」の個数が多いほうから判定していきます。

◎「はい」の数が15~8個の場合
今回の別れに至った理由はある程度あなたのほうでも理解して、反省や問題点の把握も出来ているのですね?そしてお互いの良い面も少なからず把握しているのではないですか??
別れを考えるなんてもったいない!もう一度ちゃんとゆっくりと話し合いの場を設けるべきです。今回のトラブルはちょっとした意見の食い違いと考えましょう。相手からみて近い人と接して周りから調整をしてみるのも良いかもしれませんね。簡単に別れようと思うにはもったいない状況です。時間がたてば関係を修復できることもあると思うので頑張って!今が踏ん張りどころかもしれません。

○「はい」の数が7~4個の場合
今回別れに至った理由はどのようなものでしょうか?様々な理由があるとは思いますがもう少し距離を置いてゆっくりと考えるという方法も良いかと思います。即座に別れにつなげるのではなく、お互いに距離を置いてゆっくりと考え、また相手に考えさせることで自ずと何かしらの結果が見えてくることもあります。別れてしまうことは簡単かもしれませんが、ここで踏みとどまることができればお互いの関係は良いものになっていくこともあるかもしれません。

△「はい」の数が3~0個の場合
正直に申し上げてよいのであれば、ここを読むことになっているあなたは即刻別れた方が良い!という結論になるでしょう。どのような方面から考えても、そして仮に今回復縁したとしても、あなたに幸せはやってこないようにも思えます。もちろん、たった15個のチェック項目でしかないので当然、復縁してよかったと思える将来になることも考えられます。しかし、それを差し引いても決してその道のりは平坦なものではありません。別の人生を歩むことも考えましょう。