復縁

復縁のきっかけ作りには、相手と気軽に連絡をとれるようになること!

復縁のきっかけは、恋のはじまりと同じであるような、ないような物。要するに人それぞれです。相手の反応を見つつ距離を近づけて、そろそろかな?とお互いに思ったところで復縁となるのです。

とはいっても、きっかけを作るためには最低限、相手と連絡を取り合う必要があります。相手にあなたが変わったところを見てもらい、もう一度二人の関係を試してみてもいいかな、と思ってもらう必要があるのです。

ですから、音信不通の状態だとしたら、なんとかそこを改善しなくてはなりません。でも絶対に焦ってはいけません。復縁はじっくり時間をかけた方が復縁した後にもうまくいくのです。別れた原因をお互いに振り返って反省して、同じ過ちを繰り返さないように努力しなくてはならないからです。心理的な駆け引きのようなものだけで、ヨリを戻しても、根本的な問題が解決していない二人では意味がないのです。また別れることになるのは時間の問題でしょう。

相手が自分からの電話に出てくれない、メールに返信してくれないというような場合、やみくもにメールを送り続けるだけではますます避けられて、着信拒否や受信拒否までされてしまうことがあります。まず、相手がなぜあなたと話したくないのか、連絡を取りたくないのか、考えてみてください。

それは別れ方に問題があったのか、他に恋人ができたのか、友達としては付き合えないからけじめをつけたくて避けているのか、冷静になって相手の性格をよく考えれば、あなたには見当がつくのではないですか?原因の見当がついたら、少し時間を置いてから、相手の不満や不安を和らげるような内容の連絡をしてみましょう。

もし、自分ではとても冷静に状況が判断できないというならば、第3者に相談してみてもいいかもしれません。友人やプロへの相談です。初期の段階で対応を誤ると、相手に嫌われてしまい、復縁できる可能性がなくなってしまうかもしれません。

定期的に連絡がとれるようになり、相手の近況がわかるようになれば、タイミング次第で復縁のきっかけもつかみやすくなります。

パワーストーンで復縁への自信を高める方法もあります

パワーストーンというのをご存知ですか?特別な力を秘めた天然石のことです。身につけることでその人の気を高めて様々な場面で効果を発揮すると言われています。ただし、持ち主がネガティブな気分でいると十分な力が発揮できないとも言われています。健康、恋愛、仕事などに効果があり、それぞれの天然石によってその効用が違います。

もちろん、パワーストーンを付けているだけで復縁ができるわけではありません。自分の努力も必要ですし、何よりそれを身に付けることで、自分が良い運気を感じられて前向きな気持ちになれるということが大切なのです。

運気の流れというのが本当に存在するかどうかはわかりません。でも明るく前向きな気分で日々を楽しんでいる人にはネガティブな人よりもいいことが起こりやすく、願い事も叶いやすいというのは事実です。それは、周囲に与える影響や、前向きな姿勢が結果となって返ってくるから起こることなのです。

ですから、復縁についても、パワーストーンを付けることで自分の人生が良い方向に行くということを、信じられるようになることが大切なポイントなのです。人によっては、パワーストーンは特に必要ではないかもしれません。相手に振られて自分に自信がなくなっている、何かお守りのようなものがあると安心できる、というタイプの人にはオススメの方法です。

何度も言いますが、復縁には、あなたの努力が一番大切です。相手の気持ちや状況を尊重しつつ、あなたが変われるかどうかが復縁できるかどうかで一番重要なのです。

復縁のパワースポットとして縁結びの神社が人気です!

ここまで来たら神頼み!みたいな心境になる人が多いのでしょうか。復縁関係にご利益のある神社は大流行です。真剣に復縁を望んでいる人たちの中には、縁結びの神様へお参りした、縁結びのお守りを持っているという人がとても多いものです。

もちろんみんな、それだけで復縁できるとは思っていないでしょう。それ以外の様々な努力をした上で、少しでも可能性が高まるなら、という思いでの行動だと思います。

信じるものは救われる。。とはいいますが、本当に神様のご利益だけでヨリが戻るかといったら、そこはちょっと微妙なもの。でも、お守りを身につけたり、行動を起こすことで自分自身で復縁の可能性を信じられるようになること、この一種の自己暗示のような効果によって、復縁が達成できるということは大いにあるのではないでしょうか。

縁結びの神様、復縁のパワ-スポットとして有名なのは出雲大社(島根県)、東京大神宮(東京都)、伊勢神宮(三重県)、地主神社(京都府)あたりでしょうか。休日ごとに旅行を兼ねて復縁のパワースポットめぐりなんていうのもいいかもしれません。相手のことを引きずって家に篭っているよりも、気分転換になり、明るい休日が過ごせそうですね。

別れの原因をしっかりと受け止めたら、後は前を向いて明るく毎日を充実させることで、自分が少しずつ成長できます。それがあなたをより魅力的にして、その先の復縁に結びついたり、新たな恋の相手とめぐり合わせたりするのです。

復縁したいけど、相手と連絡も取れないし、どうしていいかわからないと落ち込んでいる方、お友達と一緒にパワースポットめぐりをしてみませんか?復縁を信じる勇気がわいてくるかもしれません!

復縁相手との結婚でベストカップルになれるのはこんな場合!

一度別れた後、お互いに相手のことが忘れられず、別れた原因を乗り越えて歩み寄ったカップルが結婚すると、とても良い夫婦になれる場合があります。

しかし一方で、復縁してから結婚しても、結局離婚してしまったというカップルもあります。両者の違いはどこにあるのでしょうか。

復縁して成功する前者のパターンでは、別れた原因となる二人の問題点についてお互いが努力して変わった、きちんと消化して乗り越えた、同じ過ちを繰り返さないように努力を継続し、思いやりをもって相手と接しているというような場合が多くみられます。要するに、失敗した経験を前向きに生かしているカップルです。

逆に復縁しても、また別れることになってしまう後者のパターンでは、腐れ縁のような関係で、なんとなく忘れられなくて連絡をとってみたら相手もフリーだったからヨリが戻った、相手が復縁したいというので復縁することになった、というような場合が多いでしょう。どちらか片方だけしか努力していなかったり、そもそもの問題点から目をそらして、その時の感情だけで行動するようなタイプのカップルです。

一度別れた時に、その原因をきちんと見極めて対処することが大切です。そこをクリアにできなければ、復縁しても結局また別れることになってしまいます。同じことの繰り返しです。

特に結婚生活にはお互いの努力が欠かせません。単なる恋人関係ではなく、一生の伴侶としてさまざまな問題を一緒に解決していかなければならないのです。信頼関係がなければとても乗り越えていけません。

失敗の経験を生かすも殺すもあなた次第。あなたの復縁はこの先ベストカップルになれるような復縁でしょうか?

失恋して辛い、悲しい。あなたは復縁を目指すべきでしょうか?

彼女に振られた、彼氏に他に好きな人ができてしまった。そんな経験は誰でも1度や2度はあると思います。初めて付き合った人とそのままゴールインという人の方が少ないのですから、恋愛に失恋は付きものです。

普通は失恋したら、また新しい恋に向かって頑張るわけですが、中にはどうしても諦めきれない、元カレや元カノが忘れられないということがあります。失恋したてはみんなそんな気分でしょうが、時間が経ってもどうしてもその相手への執着心を消すことができないという場合に、復縁の可能性を考えるようになります。

お互いに別れたことを後悔して、それぞれが反省していたような場合は連絡を取り合って、比較的早い段階で復縁が成立しますが、どちらか一方が復縁したくて、相手は今のところそのつもりはない、他に恋人がいるというようなケースでは、復縁に時間がかかります。

恋愛の相手は自分と同じレベルにいる相手と成り立つとよくいいます。そのレベルというのは、外見や収入などではなく、人間的なレベルのことです。付き合っているうちに相手の方が成長していつのまにか、自分とは釣り合いが取れなくなっていたりすると、相手の心は離れて行きます。あなたといても居心地が悪くなってしまったからです。

ですから、その相手と復縁したいのなら、あなたは今のままでいてはいけないのです。なぜ自分たちは合わなくなってしまったのか、その原因を突き止める必要があります。相手が他の人に惹かれてしまったのは、なぜでしょう?どうして喧嘩が絶えなかったのでしょう?

単純に相性が悪いということもありえます。その相手と復縁するために自分はどのようになればうまくいくのか、自分はそれでいいのか、妥協できるのか、考えてみてください。

もしかしたら、相手の方があなたにはふさわしくなくなったのかもしれません。相手のために自分を無理に合わせるような変わり方はやめておきましょう。それならば、今のままでもあなたを愛してくれる人を探したほうがいいかもしれません。また、相手の方でも、あなたのために努力できるような対等な力関係でないと復縁しても長続きはしないでしょう。

離婚からの復縁は慎重に!本当に復縁して大丈夫ですか?

離婚というのは結婚の何倍も労力とパワーが必要な出来事です。離婚に至るまでにさんざん悩んで苦しんで答えを出したはず。それでもやっぱり、自分には元夫、元妻しかいない!できれば復縁したい!というあなたへ。。

離婚した相手と復縁して再婚するカップルというのは意外にいるんです。ただし、その後幸せになる夫婦もあれば、再び離婚してしまう夫婦もいます。同じ相手と2度離婚するのは避けたいですよね。

そのために大切なのは、本当に復縁していいのか、復縁するべきなのかの見極めです。離婚、再婚となると家族も巻き込むことになりますし、子供がいる場合には子供の気持ちを最優先で考える必要があります。恋人同士の復縁よりもより一層慎重になる必要があるといえるでしょう。

復縁を考えるには、離婚原因というのが一番大切なポイントです。その原因について解決されなければ、再婚しても同じことの繰り返しになってしまいます。

お互いが努力して、成長して変わる必要があるんです。人の本質はそれほど簡単に変わりませんから、本当にもう一度やり直して、その相手と一生添い遂げる覚悟があるかどうか、よく相手と話し合い、考える必要があるでしょう。

復縁の可能性が高いのは、別れてからも頻繁に連絡を取り合っていた夫婦です。また、親や親戚との関係が主な離婚原因だった、気持ちがすれ違った、お互いに未熟な部分があり忍耐が足りなかったなどの理由ならば、お互いが成長して時間をかけて話し合えば復縁することも可能でしょう。

一度離婚までに至ったというのは、何か決定的な問題が二人の間にあったということです。単純に寂しいから、やっぱり好きだから、一人で子育てするのが大変だからというような理由で安易に復縁を考えたとしたら、再び離婚するはめになりかねません。とりあえず再び同居することから始めてみるのもいいでしょう。

一方で、離婚原因がDVや宗教、借金、の場合や、相手が既に再婚しているといった場合には復縁はかなり困難になります。

復縁を成功させたいと思っているあなたへ

復縁を成功させたいあなたに知っておいてもらいたいこと

復縁にはとても長い時間がかかることがあります。3年、5年かかったという話もあるのです。あなたは今、別れたばかりでとても傷ついていて、周囲を見渡す余裕がないかもしれません。元カレ、元カノ以外の相手との交際なんて考えられないでしょう。彼女じゃなくちゃダメだ、私には彼しかいないと思っています。

でも心の傷は必ず時間が癒してくれます。だから、復縁のことばかりを考えてあなたの人生の大切な数年間を無駄にするようなことはやめて欲しいのです。それに、復縁のことしか考えていないような生活では、復縁できないんです。

なぜだか分かりますか?そんな生活では、あなたは相手と別れた時のあなたから一歩も前進できないし、全く変わることができないからです。今のままのあなたでは復縁できないんです。今のあなたではダメだからあなたたちは別れたんです。あなたが時間を止めて立ち止まっている限り、復縁はできません。どうか、勇気を出してそこから立ち上がって歩き出してください。

最初は難しいでしょう。でも、心の中を変える事はすぐにできなくても、とりあえず外見や行動を変えることはできるはずです。相手にしつこく連絡したり、ストーカーみたいな真似をするのはあなたにとって何の利益にもなりません。

相手への執着を振り払って、とにかく、あなたはあなたの生活を少しでも充実させることに集中してください。学生なら学業を、社会人なら仕事を今まで以上にがんばりましょう。友達とたくさん遊びましょう。家族を大切にしてください。

新しい習い事、新しい趣味、新しい友達、全ての経験があなたを少しずつ変えてくれます。あなたはそうやって少しずつ成長していくんです。復縁したい相手以外のことに集中すればするほど、不思議なことに、相手にとってあなたは魅力的になっていくんです。

そうやって、充実した日々を送っているうちに、もしかしたらあなたは新しい恋の相手とめぐり会うかもしれません。復縁相手に固執する必要はないんです。もしかしたら、復縁相手の方から連絡が来るかもしれません。あなたの人生には無限の可能性があるということをどうか忘れないで下さい。

気持ちに余裕を持って、視野を広く持って、自分の人生を信頼しましょう。そして、あなたの心が健康になった頃に、本当に必要な復縁なのかどうか、冷静に考えてみてください。それでもどうしてもやっぱり相手が必要だと思ったら、その時には迷わず連絡してみましょう。

ピンチはチャンス。別居を乗り越えられれば、最高の夫婦になれる!

離婚の前に、一旦冷却期間として別居をする夫婦というのは多いものです。一度離れることで、お互い冷静になって自分の落ち度を反省し、相手の大切さが分かるようになれば、めでたく復縁となるわけですが、片方は復縁したいのに相手の方は離婚を望んでいるというような場合には難しい状況になります。

自分は復縁したいのに、相手に嫌われてしまった、家を出て行ってしまった、離婚したいと言われている、というのは辛いですね。いったいどうすれば復縁できるのでしょうか。

冷却期間に反省して自分の欠点、二人の関係についてあなたはよく考えたことでしょう。相手だってあなたとの関係について冷静に考えているところです。別居というのは悪いことばかりではありません。こうして一度離れてみることで、じっくり考えることができるからです。

この別居中にしつこく毎日連絡したりすると、逆効果になります。相手が気持ちの整理をつける時間もきちんと尊重してあげましょう。人は追われれば逃げたくなるもの。考えている最中に「ヨリを戻そう」としつこくされたら相手だって困惑します。たとえ夫婦であっても自分の気持ちだけを一方的にぶつけるのは良くありません。

そして、久しぶりに話し合う機会ができたら、自分の悪かったと思う点について反省しているという旨を伝えましょう。夫婦関係は二人で作ったものですから、あなただけに問題があったわけではありません。相手にだって反省すべき点はあったはず、お互いに反省点、妥協点が見つけられた時が復縁のときでしょう。お互いが同時にそういう気持ちになるとは限りませんから、別居が何年も続く場合があります。

精神的にとても辛い期間になり、相手を恨んだり憎く思ったりすることもあるでしょう。そんなときでも、意地を張ったりしてはいけません。素直にもう一度やり直したいという気持ちを伝えるのです。それから子供がいる場合、両親の不和は子供にとってとても悲しくて不安な状態です。間違っても子供に八つ当たりしたりしないように!しっかりと精神的なフォローをしてあげましょう。

復縁した後に同じことを繰り返すのなら、復縁する意味がありません。別居期間にじっくりと考え、何が原因だったのか、これからは二人の関係をどのように変えていけばいいのか、というのをしっかりと話合うことが大切です。別居期間を乗り越えて復縁したカップルは、それ以前よりもお互いを大切に思いやれる夫婦になることでしょう。

潜在意識を味方につけて復縁を達成させる人が続出しています!

最近流行っているのが、潜在意識のパワーを利用しての復縁です。引き寄せの法則やアファメーションというような言葉を耳にしたことはありませんか?潜在意識には、私たちの行動パターンや現実に起こることの結果を左右する力があると考えられています。

強く願っていれば必ず叶う!といういわゆる神頼みみたいな方法ですが、どうやら意外に効果があるみたいなんです!科学的に解明されていない分野なので、信じるか信じないかはあなた次第です。騙されたと思って実行してみませんか?試してみたところで何も失うものはありませんし、お金もかからないのですから。

アファメーションとは、とにかく自分の希望やなりたい姿について、肯定的な内容を自分自身に断言していく方法です。例えば、「私は○○と復縁することができました」「私は○○に愛されて幸せです」というような内容を紙に書いたり、声に出したりして自分の潜在意識に働きかけていくのです。実際にはまだ叶っていないけれど、既に手に入れたと信じていくことで、その思いが現実を作り出すと言われているんです。

半信半疑ではいけません、本気で思ってください。あなたの考えが現実を作り出すということを意識して毎日の生活を送ってみてください。どうでしょう?できそうですか?この方法だけで復縁できるかどうかはわかりません。しかし、毎日明るい気持ちで前向きに過ごすこと、諦めないことは大切ですね。

例えこの方法を信じられないとしても、とにかく、ポジティブ志向の人にはいいことが起こりやすいのは事実です。復縁には何年もかかる場合があります。あまり思いつめず、リラックスして毎日を朗らかな気持ちで過ごすことは大切なことでしょう。

復縁の縁は自分で作る!待っていてはダメ!復縁工作が必要です。

縁があればまた巡りあえるってよく言いますよね?本当でしょうか。確かに思いがけない所で昔の友人・知人にばったり会ったという経験は誰にでもあるでしょう。

でも、復縁したいほどの相手との再会を、「縁」に頼って「いつかまためぐり合う」なんて思いながら過ごして待つことができるでしょうか。もちろん、本当にどこかで再会してそこから愛が再燃するなんていうドラマみたいな展開が絶対にないとは言えません。

しかし本当に相手のことが忘れられなくて、毎日毎日、別れたことを後悔している人にとっては、あまり有効な手段とはいえませんね。現実的に考えて、よっぽど近所に住んでいたり、別れたけど毎日顔を合わせる環境にいる人以外は、都合よく会いたい人とばったりということは、かなり低い確率でしか起こりません。

しかも、あなたはただいつか再会したいというだけでなく、復縁を考えているのですから、数十年後の同窓会でばったりでは困るわけです。となると、ある程度の工作や仕掛けが必要になってきます。自然にまかせて時間を無駄にしていても復縁はできません。行動あるのみ!

恋愛は相手のあることですから、自分ひとりでどうにかできるものではありません。相手とのコミュニケーションが不可欠です。相手の連絡先を入手したり、共通の友人を通して相手の近況を探ったり、メールしてみたりということはもちろん、別れた原因の分析、それへの対処法、相手を取り戻すためのありとあらゆる努力と、それを相手に示す機会が必要です。

これらを自分ひとりでできる人もいれば、友人の協力が必要な人、プロの助けが必要な人もいるでしょう。人によって状況や相手との関係もそれぞれですから、有効なアプローチの仕方は違ってきます。あなたと相手にとって最も効果があると思われる方法を選んでみてくださいね。

<1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 >